雑記

腰を痛めずバランスボールを椅子代わりにするには姿勢の意識が大事(体験)

どうも、ねこぶちまるです。

スリムアップねこぶちまるを目指し、バランスボールを購入して早1ヶ月が経過しました。

購入したものはこちら。

2000円ちょっとでしたし、固定リングやトレーニングチューブ付きということでコレにしました。

黒にした理由はGANTZみたいだからです(キリッ

値段だけで選べばもっと安いのとかありましたけどね。

これも十分安いと思いますが、さらに安いのもなんか不安なので2000円くらいなら丁度良い(?)かなぁと。

普段使いの椅子代わりに使用した感想と、気になった点を書いていきます。

 

とりあえず、付属の空気入れはあまり勢いよくシュコシュコ踏んでるとぶっ壊れ(パーツが外れ)ます。

意識して座ることが大事

椅子に座る時とか、まぁそれに限らずとも普段から姿勢が良い方は飛ばしてもらって大丈夫です。

 

使い始めの頃はオフィスチェアと違って背もたれがないし、不安定な球体に座るってことで自然と背筋を伸ばした姿勢になると思っていたんですよ。(画像左)

でもですね、人間座り方なんて段々慣れていってしまうものでちょっと気を抜くと背筋が曲がってしまうんですね。(画像右)

実際私がそうなんですが、リラックスしてPCとか使っている時にひどいレベルで姿勢が崩れていくんですよね。

ホントに下の画像くらいの姿勢になることもよくありました。

まぁバランスボール使用時はここまでではないけれども。

しかし、姿勢が悪いと椅子に座っているだけの時より腰を痛めてしまいます。

常に姿勢は意識していた方が良いです。

背筋を伸ばし慣れていないとすぐに疲れますので、最初は姿勢も崩れやすいと思います。

ただ、普通の椅子に座っているよりは( ゚д゚)ハッと気づきやすい印象。つまり、良い姿勢でいやすい。

DaiGo著の「自分を操る超集中力」によると作業中の集中力を上げる方法として、机の上に自分が映る角度で鏡を置く(DaiGoは姿見を作業室に置いてあるそう)とあります。

これを姿勢が良い時だけ映るように鏡を調整すれば、集中力も上がり良い姿勢も維持できるので一石二鳥です。

全く映ってないことで姿勢の悪さに気づけないという方は姿勢が悪くなっても微妙に映り込むようにすれば解決です。

お尻が蒸れる

ゴム製の、しかも形状が変わって密着するものなのでしばらく座っているとお尻が蒸れます。かなり。

冬場はそこまで気にならないかもしれませんが、夏の暑い部屋で使用する際はお気を付けください。

定期的に立ち上がったりしてお尻の風通しを良くしましょう(`・ω・´)

姿勢維持をしてることで結構疲れると思うので、その辺の気分転換という意味でもちょこちょこ立ち上がるのはおすすめですよ。

保管場所は?

正直でかいので使わない時は邪魔ですよね。

固定リングの上に置いておくのは王道として、我が家はデスク下のスペースに挟み込んでいます。

こんな感じ。デスクという名のメタルラック。

調べてみると、天井の隅に挟み込む方法もあるみたいですね。ワンルームとかだとそういうの良いかも。

試しにやってみよう。

完全に一致

欄間(らんま:赤い線のところ)がある隅じゃちょっと怖いですね(;’∀’)

 

しめ

普通にリラックスして座っていたい時は椅子の方が楽だと思います。

個人的には姿勢とかの意識付けをしつつ作業をするのに向いているツールという感じです。

作業中じゃなくて、なんか動画とか観ながら座ってる時は通常のバランスボールとして使用できますので便利でつよ( ‘ω’)ノ