雑記

バイオハザードRE:2ノーマル一通りクリア記念(ネタバレあり)

どうも、ねこぶちまるです。

ホラゲー好きの方なら間違いなくご存知でしょう、1月25日にカプコンから発売されましたバイオハザードRE:2。

発売から10日ほど経過し・・・

ようやくストーリーモードを一通りクリアした( ゚´Д`゚)/゚+.ダァー!!

↑最後はチャレンジもこなしつつだったからメッチャ疲れた(;´Д`)

多分データの倍以上は時間かかったんじゃないかと思われ。

でもおかげさまでクリアできました。

期限当日ギリギリでハンクの方もクリアしたけど(右の方ね)これおんなじチャレンジも出てくるのね・・・焦らなくても良かったんや(ノД`)

約20年の時を経て超絶リメイク

初代2は1998年発売でしたので、21年経ってリメイクされたわけですね。

私も年をとるわけですよ。

まずはこちらが初代。

そしてこれが今作。

やぁやぁ、当たり前だけど美麗になりましたね。

レオンがケツアゴになっているとかクレアがブスになっているとか、少なくともヴィジュアル面では前評判が良くなかった印象ですが、実際にプレイしてみるとそんなに気にはなりませんでした。

他のキャラもですが静止画でまじまじ見るか、動画で動いている状態を見るかでやはりだいぶ違うかと。

良い悪いは別として特に変わったと思うのはベンかアネットでしょうか。

 

慣れという点で元のデザインの方が好きという感じです、個人的には。

あ、エイダは断然今作の方が好きですハイ。

アジア系は童顔なのでクレアより年上だけど幼く見えますな。

クレア編よりレオン編の方が難しい

初代は違いましたよね?レオンの方がショットガンやマグナムといった強力な武器がありますし。

一方クレアはグレネードランチャーは強力でしたが、それ以外にボウガンという一気に3本も使ってしかも3ウェイで飛んでいくから全弾当てるには相手に近づかなくちゃいけなくてイマイチ弱いのとか、生物に効くとかいってもなんか反撃をくらいやすいスパークショットとかのせいで難しかった印象。

え?下手なだけだって?

一理ある。

まぁとにかく、大多数の方はレオン編の方が簡単だったんじゃないでしょうか。

今作は逆でしたね。クレアの方が敵によって武器の使い分けがしやすい印象でした。

 

カスタムパーツもありましたのでレオン編の方が楽しかったし。

今作の良かった点

舞台には懐かしさを残しつつ、一新された謎解き。

基本的に舞台は一緒です。一緒ですが今作はTPSなので固定カメラだった初代と比べて、懐かしさはあるけれども角度を変えて見ることができるので新鮮さもあります。

謎解きも、使用するアイテムは一部同じだったりしますが基本的に一新されているので初代をプレイしている方でも楽しめるでしょう。

敵配置がリセットされない。

シームレスなので一部の敵が扉を越えて移動してきます。なので初代のようにエリアを移動したからといって配置が元に戻るといったことがありません。

絶対同じ場所にいるから倒さないと・・・というのがない反面、気づかれずに放っておければ置物にできる場所にいる敵が近づいてきた結果、ずっと邪魔になるという可能性もあります。

完全に違うマップへ移動してしばらく経てば移動してるような気はしますがどうなんでしょう。

ちなみに、扉を越えて移動してくるのはゾンビとタイラントだけですね。

さらにいうと場所によってはどちらも入ってこられない安置もあります。(例:警察署1階北西側のフィルム現像室とか)

ゾンビは足とか攻撃して這(は)いずらせるか、両腕をちぎってしまえば扉を開けられませんのでエリア移動がうっとおしい方はお試しあれ。

それのせいで逆に邪魔になるパターンもあるのでケースバイケースですが。

地下の犬もエリア移動してきますが、壁に穴が空いてますし扉を開けているわけではないのでノーカンということで。

ナイフが消耗品

これは発売前に賛否あった気がしますが、私は消耗品でよかったと思います。

少なくとも対ゾンビにおいては、従来通り壊れないとしたらかなり強いんじゃないでしょうか。

一旦転がしてしまうと、切り続けてれば立てないんですよね。

大体の場所にはゾンビは複数いますが、全員ハンドガンで片足をちぎれば余裕です。

ハンドガンのヘッドショットで毎回クリティカルが出るなんてよっぽど運のいい人もいないでしょうし、圧倒的に弾の節約になるでしょう。

というわけで私は今作のナイフは消耗品でも良いと思います。

今作の残念な点

ザッピングシステムの削除

なんでこれなくしたんでしょうね。ザッピングシステムがないなら2ndストーリー(初代でいう裏)とか要らんでしょと思った。

裏シナリオはないっていう情報だったので、初クリア時に2ndストーリーがあると知ってヒャッホウものでしたがぬか喜びでしたよ(´・ω・`)

裏っぽくしておいて裏じゃないからストーリーはパラレルワールド的になってるんでしょうね。

レオン表とクレア2ndのどっちでもアネットが研究所でおんなじことしてますから。

どこか違うのかなーと全部のシナリオでイベントを飛ばさず頑張りましたが、別に変わりませんでした。

裏がない代わりのファンに向けたカプコン側の粋なはからいかも知れませんが、私としては残念。

ザッピングしてないので、表で取ったアイテムが2ndじゃ取れないというのもありませんし、イビーも薬品に耐性をもちません。

タイラント戦の最後があっさり

今作のタイラント、レオン表のラスボスとなっています。(クレア表はG4形態)

ロケットランチャーで倒すのは初代と一緒なのですが、撃つ時にレオンがセリフを言ってくれません(・ε・`)

初代と比べると淡白に倒してしまいます。

レオン編だけセリフが入るのも変なので、クレアがG4形態を倒した時もセリフを入れるようにすれば解決ですね。

 

あとまぁ正直違和感があるので無くなって正解ですが、アイテムドロップを期待して道中のタイラントをダウンさせましたが膝をつくだけだったのでちょっと残念(ノ∀`)

ちなみに膝をついた後、レオンは「離れておくか」みたいなこと言うんで近づいたら初代みたいに猫パンチ(?)が飛んでくるかと思ったら何もありませんでした。

 

しめ

バイオ2は初代で慣れてきた頃にクレア表でノーセーブ&ノースプレー&2時間半以内クリアを同時にしようとして、最後のG4形態にやられてしまったことがあるのである意味思い出深い作品ですねぇ。

シリーズ1ヌルゲーと言われていましたがそこそこ難しくなって、当時の思い出と一緒に楽しめたのは良かったです。

まだまだハードコアの1週目が途中なんで頑張ってクリアしますよー。