英語奮闘記

be動詞と一般動詞

こんばんは。本格的に、頭をくらくらさせながらも勉強してみました。

 

タイトルにもありますが、今回学んだ内容はbe動詞と一般動詞についてです。

be動詞は、amとかisとかareですね。(たった3種類!)

それに対し、一般動詞はgoとかplayとかlikeとか、be動詞以外のもの。(何種類!?)

 

じゃあ、この2つの違いってなんやねんとなりますね。

個人的には、be動詞は『状態』とか『そのもの』を表しているっていうイメージ。

I am a student.とか、I am happy.とか、You are a AGA.とか

『私、学生っていう状態ですよー』『私、幸せっていう状態ですよー』『あんたハゲ』みたいな感じです。

 

対して一般動詞は『動き』とか『行為』を表しているイメージ。

I go to school.とか、I play game.とか

『私、学校に行くって動きしますよー』『私、ゲームって行為しますよー』みたいな。

I like sushi.とかだとlikeはむしろ状態じゃね?って感じがしますが、

無理やりかもだけれど『好きっていう心の動き』を表しているという解釈でどうでしょうか?

 

今回はこんな感じでbe動詞と一般動詞を覚えてみました。

それでは。